ドル円の上昇トレンド発生に期待

ドル円119円台に乗せてきましたね。
最近ドル円のレートを見るたびに同じ値だったので、やっとレンジ相場をブレイクなりますかね。
まずは直近高値の119円後半を越えるかどうか。
また、118円台に押し戻されたら、なんかまたかって感じになって萎えますね。

マイルールを守ろう

さて、よねはマイルールを守って今日が終わればトレードが解禁になる。
どんなルールだったか振り返ってみる。

あるブログで資金管理の話が書いてあって、その月に資産の10%の損失を出したら、その月はトレードしないようにルールをかしたほうが良いという話。 よねの場合は今の資産は約10万なのだから、その月に1万損失を出したら、トレード休止になる。 まさに、今月ですね。 前回の負けで、止めなきゃいけなかったんですけど。

サラリーマンの相場道:騙し?ドル円直近安値更新もドル円一転上昇で損切り、、、

マイルールを発動してから振り返ってみると、結局ドル円はレンジ相場が続いた感じだったので、悔しいやら焦りやらの感じにはならなかったですね。
むしろ相場を見なくて良かったという印象。
見てたらボックス相場でボコボコになっていた感が強いですね。
相場を見ているとトレードしたくなりますからね。
まだ、今日は終わってないので、マイルールを守るために今日は相場を見ないようにしようと思う。
ここまでルールを守ったのだからね。

それにしても、このルールは意味があったのかは明確にはわからないけれど、これからも続けようとは思っている。

日経平均が上昇。ドル円も上昇?

image

それにしても日経平均が上昇し続けている。
株のトレードはしないのだが、FXトレーダーとして、注目はしている。

こちらは、ドル円と違って完全に上昇トレンドですね。
こういうときは、こだわりや思い込みを捨てて、買いで相場についていかないとダメですね。
実体経済にあってないから、この上昇はまやかしだとか。
為替が円安になっていないから、おかしいとか。
そんなことを考えだしたら負けですね。

こういうときは何も考えずに買うしかないですね。
上がってるから買う。
こういうときは、素人の方が何も考えずに買うから、利益が出たりするんですよね。
中途半端にトレードしているといろいろ考えて買えなくなってしまう。

まあ、自分のシナリオ通りにならなければ損切りすれば良いと思わないとトレードできない相場というのはありますね。
日経平均が今はそんな感じなのかもしれない。

さて、為替相場はどうだろうか。
ドル円も119円台後半を明確に抜ければレンジブレイクになるのではないだろうか。
ドル円の上昇トレンド発生に期待したい。

あっ、来月にレンジブレイクが良いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA