簡単な相場なんてない

ドル円少し上昇していますが、これでは相場に入りにくいですね。
まあ、いつ動くかわからないのが相場なので、とりあえず、ドル円118円中辺りに買いの逆指値注文を入れてあります。
どうしても、ドル円はもう少しで上昇トレンド再開とみているので、買いしか考えてないですね。

さて、相場道のブログなので、トレードしていないとネタに困ります。
まあ、年間通してみれば、こういう動意が薄い相場の方が多いのではないかしら。
ここは、大きく動くのを虎視眈々と狙って待つしかない。
といっても、よねの場合、相場をじっと眺めているというより、逆指値注文を入れて、あとは放置なんだけどね。
へたに相場の値動きを追っていると、なんの根拠もない、とにかくボジション保有したいだけのトレードになってしまう。
しかも、勝手に自分に良いシナリオを描き出し、思い込みでトレードする。
さらに、自分のシナリオに良い材料を無理矢理探したりとかして。
ということで、こういうときは相場を見ない方が良いのだ。
まあ、今日は週末で月末なので、あまり動かないと見ているが、どうですかね。

さて、このままいくと、今月の収支はマイナスですね。
3ヶ月連続で月の収支はプラスだったのに。
気づいたら、今年もあと1ヶ月です。
今年は円安相場で、トレンドもわかりやすかったと言われるんだけど、よねの資産はまったくに増えてない。
相変わらずトレードのセンスがないんですかね。
それとも、わかりやすかったと言えるのは、後からみればって言うだけで、そのとき、そのときは常にトレードは難しいんですよね。
簡単な相場なんてないんだよね。
とりあえず、そう思ってないと、今年はわかりやすかったなんて聞くと、何年もトレードしているのに、これではへこむので。

相場は常に難しいので、トレードは慎重に…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA