損切りするのが嫌になる相場

ドル円まじか?118円台後半?
昨日と今日で相場をチェックするたびにドル円には驚かされる。
今朝の終値みて、これはもう少し下がるかなと思ったら、この上昇。
年末相場だからなのか。
これからドル円は下落を予想していたので、相変わらずの自分の相場感のなさにあきれるわ。

これだけ値動きが激しいとよねみたいに損切りさせられた人も多いんだろうね。
損切り入れない方が良いと思った人もいるかもしれない。
完全に行って来いのV字回復相場だから、値だけをみれば、損切りしなかった方が良かったようにはみえる。
今回は確かにその方が良かったのかもしれない。
でもそれは結果論ですよ。
過去の値動きをみたから言えること。
今回はそれで良かったと思うかもしれないけど、この次はどうかわからない。
トレードとしては損切りは良かったと思っている。
ルール通りのトレード。
淡々と相場に従ったトレード。
損益の収支ではマイナスだが、これからの相場道にとってはプラスだったと思う。
損切りして後悔する。
そんなもの、相場にいればしょっちゅう。
損切りに躊躇していたら、ダメです。
淡々と相場に従って損切りできないとね。

・・・って思わないと、やってられない相場です。。。

さて、ドル円はやはり押し目買いが有効のようだ。
わかってはいるけれど、あのような急落で、押し目だっ!って買えないね。
そこがよねがまだ相場師として未熟だからなのかもしれないが。

ということで、よねは昨日の記事でも書いた通り、ボジション刈られて、ノーポジです。
次の相場に参加するタイミングは119円台に乗せて、直近高値を更新したらだと思っている。
昨日はあれだけ、上値が重かったが、今回はどうだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA