FX中毒?トレードしたいは注意しよう

ドル円119円台ですね。
結局下落は騙しだった感じですね。
気づいたらユーロ円も135円台後半に回復してるし。
あのユーロの緩和政策はなんだったのだろうか。
ギリシャ問題はどうなったんだろうか。
やはり思い込みや拘りはダメですね。
まだ、ドル円やユーロ円のショートにこだわっている人はいるのだろうか。
どんなに理屈を並べても、相場は逆に行ったりするんですよね。
トレードで拘りや思い込みはダメですね。
ほんと為替相場は難しい。

FXはギャンブルじゃないと思っているんだけど

さて、よねは前回の記事の通りトレードを休止中だ。
まだ、2日しか経ってないが、トレードはしていない。
今日は日銀総裁の会見があるとわかって、前のようにハロウィーン相場(去年の10月31日に日銀黒田総裁がサプライズになる緩和策を発表し、ドル円が暴騰した相場)みたいになるかもしれないとちょっと逆指値注文でもしようかと思ってしまった。
危ないところだった。
2日でルールを破りそうでした。
メンタルが試されますね。
引き続き休むも相場を実践します。
これで何か見えてくれば良いんですけどね。

やはりトレードしないのに相場をみていると感情トレードしてしまいそうなので、あまり相場をみようとは思わなくなりますね。
仕事が忙しい以外でこんなに相場をみないのは久しぶりですね。
今までがちょっとしたFX中毒になっていたのかもしれないですね。
とにかくトレードしたいは危ないな。

FX中毒者でネットで検索するとギャンブル中毒者が引っ掛かる。
いやー、FXはギャンブルじゃないと思っているんだけど・・・。
そう思っている時点で中毒者の発言か?

中毒者じゃなければメンタルはコントロール出来るはず

image

まあ、中毒者は誰でも自分は違うと思うのかもしれないが、よねはFX中毒ではないと実は思っている。
まあ、たまに冗談半分でブログには書いているけれども。

まあ、少なくとも今月トレードをしなければメンタルはコントロールできているということだ。
こんなことをここで書くことで、感情トレードの抑止力としたい。
これだけでも相場のブログをやっていてよかったというものだ。
さすがに自分が中毒者と認識したらトレード止めなきゃならんしね。
こんな記事も昔は書いてたわ~恥ずかしいなんて思えるようになっていないとダメですね。

ということで、ますますこのブログが目が離せないということですよ(笑)。
さて、よねの次のトレードはいかに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA