ドル円は休むも相場ですかね

ドル円下がってますね。
でも今はさらに下がりそうでも売りではあまり相場に入りたくないですね。
スイングなら、ドル円は押し目を狙うのがセオリーでしょう。

それにしても今まで値動きがありましたから、あんまり値動きがないと寂しいですね。
でも、こういう相場が実は多いということを認識していないとダメですね。
こういうときに、相場の値動きを眺めているとポジポジ病に襲われるので、見ない方がいいです。
ボジションを持って相場を眺める方がより楽しいですからね。
まあ、そうなってしまったらギャンブルと同じですよ。
それでは勝てません。
例え勝っても、いずれやられます。
トレードにおいて、メンタルが一番で、その次が資金管理で、テクニカル分析はオマケぐらいに考えているよねですが、トレードの根拠はテクニカルです。
相場に参加するかしないかはテクニカル分析で決めています。

さて、久しぶりにノーポジ、注文もしていません。
よねはスイングトレーダーなので、トレード回数は少なくなるはずなんだけど、最近はデイトレーダーみたいな取引回数になってましたからね。
動く鴨は狙われます。
相場のカモになってしまいます。
スイングトレーダーであれば、じっと目標の値まで虎視眈々とトレードしなくてはダメです。
まあ、デイトレーダーも一緒だと思います。
スパンが違うだけですね。
だから、デイトレーダーも一日相場を眺めていても、トレードしなかったというときがあるんでしょうね。
そういうトレードが出来ないとトータルでは勝てないですね。
休むも相場。
有名な格言もありますし。

まあ、偉そうにいろいろ書いてますが、過去によねが失敗してきたことです。
何度も失敗しても、繰り返してしまうことなんです。
何度もブログに書いて、自分に繰返し言い聞かせているのです。
それでもやってしまうんですよ。
トレードは奥が深い。
それとも、よねの底が浅いのか…。

今のドル円、よねは休むも相場です。
もう少し、どちらかに動いてから考えます。
決して相場を眺めないようにしないと…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA