山高ければ、谷深し

日経は2万台をキープして引けましたね。
そして、ドル円120円台にいきましたね。
今朝終値を確認して、ドル円ロングポジション保有継続しました。
本日も底固い値動きですが、なんとなく上値も重いので、大きく上昇する感じもいまのところしないですね。
明日は週末ということもあり、どこかで手仕舞おうか悩みどころですね。
悩ん出る時点で、手仕舞いが正解とわかっているんですが、もう少し米国市場が開いての値動きで見極めたいと思う。

今日も日経2万台をキープして引け

それにしても、株式相場は好調ですね。
日経平均が2万台をキープしています。
こういうのをみると株の方をやっておけば良かったななんて思ってみたり。
「隣の芝生は青く見える」
じゃないけど、なぜ為替相場を選んだんですかね。
一般的に株よりFXの方が難しいと言われる気がするけれど、それはレバレッジが理由な気がする。
勝てば利益も大きいが、負ければ損失も大きいので、ハイリスクハイリターンの印象があるからだろう。
先物も同じ。
けれどもFXにおけるレバレッジはコントロール出来るし、まあ、メンタルのコントロールが必要だけど、FXの方がトレンドが継続する傾向にあると思う。
まあ、今はアベノミクスなのか、株式相場がトレンドが継続しているだけ。
ずっと上昇する相場はないし、
「山高ければ、谷深し」
なんて言葉もあるしね。
そろそろ警戒しなければならないかもですね。

image

「まだはもうなり、もうはまだなり」
前回の記事じゃないけど、そんな言葉もありますけどね。
まあ、結局わからないんだから、相場についていけっとことですかね。
とにかく、相場に柔軟に対応しないとですね。
株もFXも相場の心構えは同じですね。

ドル円も120円台をキープを期待

さて、為替相場というと、ドル円はなんだか煮え切らない値動きですが、ユーロ円は結構動いてますね。
今の時間は上昇していますが、ドル円をショートしたくないのと同じで、ユーロ円をロングしたくないですね。
するとしても短期トレードですかね。
自分はスイングトレードメインなので、今はユーロ円のトレードはパスですかね。
ドル円よりも値幅が大きいので、なんだか大きく利益をあげられそうで、ついトレードしたくなってしまいますね。
やってみるとすぐに損切りになったりするんですが。
結果だけを見れば、それは簡単そうに見えるもの。
勝ったら勝ったで、調子に乗って、同じようにトレードして、最後には大きく負ける、あるあるパターンに陥るんですよね。
何度もやらかしてやっと覚える。
そうです。よねも何度もやらかしてますね。

さて、ドル円ロングポジションの出口戦略は・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA