サラリーマントレーダー

いやー、仕事が忙しくて相場も見れず、ブログも更新出来ずでした。
ツイッターでは少し呟いていたんだけど、昨日の朝のトレードはいろいろ迷走していました。
まあ、約定画像をみれば、その迷走ぶりがわかるかもしれない。

image

月曜日の夜に約定したんだけど、今朝の終値を確認すると相場があまり走っていなかったので、自分のシナリオ通りじゃなかったので、判断が難しかったけれど損切りしました。
そこまでは、我ながらメンタルが成長したと思ったのだが、、、

そのあとドル円は上昇して、高値を更新してきた。
あーあ、やはり損切りは裏目だったかと思ったが、結果論で納得した。
その後さらに上昇し、レンジブレイクラインを越えて来て、損切りの数時間後には、逆指値注文が約定して、ボジション保有。
そのあと失速し、今度は安値を更新し、ストップ注文に引っ掛かり、損切り、、、、

ほんと何やっているんだか。
チグハグトレードですね。
最初の損切りだけなら、一人前の相場師のようなトレードだったのに、その後がね。
念のため言っておきますが、よねはスイングトレーダーですからね。
しかもこれらのトレードは、中長期目線のため、相場を見ずに注文だけ仕掛けて、トレードするスタイルですから。
これだけ見れば、チャートを眺めて相場を値動きを注視しているなんかデイトレーダーみたいなトレードですよね。
サラリーマンなので、この時間は仕事中ですよ。
こんなトレードでは勝てませんね。

サラリーマントレードには専業トレーダーとは違ったトレードスタイルがありますから。
やはり自分のトレードスタイルを確立して、淡々とトレードしないとダメですね。
他の人のトレードを真似ても、最後は自分のトレードスタイルを見つけないと。
トレードスタイルなんて十人十色です。

まあ、よねは昔は商材なんてなかった時代でしたから、本を真似てトレードしたことがありましたが、あまりうまくいきませんでしたね。
サラリーマントレーダーの手法なんてなかったですからね。
本ではデイトレーダー向けの手法が多く、サラリーマンは相場を見れないから、スワップ狙いのトレードを勧めているのが多かったように思う。
まあ、そうでしょうね。

結局、他人のものまねではなく、自分で失敗しながらトレードスタイルを身に付けていくものだと思う。
じゃないとメンタルも成長しませんしね。
だからこそ、始めはボジションは小さくですよ。

まあ、よねのようなサラリーマントレードは相場をあまり見ませんから、ポジポジ病にはなりにくいのはメリットかもしれないです。

ということで、今はノーポジで、注文もなしです。
今はサラリーマンを頑張りますか。
…当たり前ですね。

2 Comments

フッキー

円安の勢い止まりそうにないですね。

私も1年半前までFXで自由を手に入れるために頑張って
いたのですが、本当にセンスがなくて損切りできなくて
大失敗。地獄の淵を彷徨ってました。

懐かしいなぁーーー。

あーーあの頃に
このようなブログの存在を知ってれば、
今頃脱サラしていたかも知れません。

しかし
今は別ジャンルの兼業で何とか格好が付いてきたので
リベンジに燃えてます。

ジャンルは違えど、
自由に人生を手に入れるために頑張りましょう。

応援してます。

返信する
よね よね

フッキーさん。
コメントありがとうございます。
FXトレードしか書いてないのに、別のジャンルの人でも楽しめてもらえるなんて、素直に嬉しいです。
『サラリーマンの相場道』はトレードで勝った、負けただけで終わらないようにトレードについて書きたいと思っています。
トレードの考え方は人生の考え方なので、ジャンルは違えど共通部分はたくさんあると思っています。
そういう意味でもフッキーさんのブログにも遊びに行かせていただきますね。
あっ、そうそう、よねも資産は増えていないので、昔にこのブログを読んでくれていても…?
ですよ!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA