ドル円買いポジションストップ。相場から振り落とされる

ドル円下がりましたね。
ドル円は上昇トレンドとはいえ、さすがにずっと上がり続けることはないですからね。
上下を繰り返しながら、上昇していくので、買えば儲かるで大きくポジションをもった途端に暴落とか、よくあること。
まあ、今回の下げは暴落というものでもないので、これぐらいでロスカットになってるぐらいなら、もう少しポジションを落として、利益をあげることよりも相場で生き残ることを考えた方が良い。
一回のトレードで退場ではもったいない。
相場に生き残ってさえいれば、何度でもチャンスはあります。

さて、よねは昨日の朝にポジションを確認すると、決済されてました。
朝見たときは、そのあとリバウンドして、値を戻していたので、またボジション狩られたかと思ったけど、結局ドル円の終値は下がって終わったので、まあ、納得。
ということで、決済画像をアップ。

image

相場に振り落とされた格好。
上昇トレンドで、一旦相場から降りてしまうとなかなか戻るのが難しい。
ドル円は押し目ですぐに上昇になるのか、もう少し調整なのか。

それにしても、評論家がこと如く予想が外れているのをみると、トレードに予想は意味ないとつくづく思う。
むしろ自分のトレードに影響するから害だわ。
相場なんて誰もわからないから、予想やこだわりを捨てて、淡々とトレードしないと。
わからないからこそ、メンタルや資金管理が大切なのだ。
一日中為替相場のことしか考えてないプロでもわからないんだから。

トレード勝率10割を目指しています。
なんてみるとついつい笑ってしまう。
なんか違うよなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA