押し目待ちに押し目なし

昔の人は偉大だ。

押し目待ちに押し目なし

この言葉。
なるほどと思わせる。
今ほどこの言葉を言いたくなるときはないだろう。
先週の暴騰からドル円さらに上昇するとは、、、
トレードをしている期間が長いほど、これから相場に参加するのを躊躇してしまう。
最近トレードを始めた人ほど、なんで上がっているのに買わないの?って感じでガンガン買えるのかもしれない。

これほどの上昇だから、そろそろ下がるだろうとみんなが思っているときは下がらないものだ。
よねももう下がると思ったひとりだ。
まだまだ、ハロウィーン相場が続いているようだ。

いやー、ドル円売らなくて良かった。
やはりなんの根拠もなくてトレードしてはダメだね。
今まで暴騰してきたからとりあえず売る。
そういうギャンブル的なトレードは大抵うまくいかないね。
よねも今まで何度もやらかしてきたのに、また懲りずにそんなトレードをやってしまうところだった。
今回はやらかさなかったので、少しはメンタルが成熟してきたのかしら。

今のドル円のトレンドは明らかに上昇トレンドだ。
売りは今は逆張りになる。
FXトレードの基本は順張りだ。
こんな上昇トレンドで、売りのなんピンなんてもってのほかだ。
チャンスは何度でもある。
意地になって感情トレードしてはならない。
為替相場では生き残ることが肝心だ。
退場が一番避けねばならないことだ。

それにしても、ドル円ここまでグングン上昇してしまうと焦って買いポジションを保有したくなるけど、ここはグッとガマンのとき。
ポジションを保有しなければ損はしてないと思うしかない。
だけど、大相場に乗れてないとやはり焦ってしまうよね。
確かにこんな大相場はなかなかないものだ。
しかし、この辺がメンタルを試されるとき。
一人前の相場師たるものこんなことで、アワアワしてはいけない。
といっても、まだ、よねは相場師見習い程度だけどね…。

さて、よねの戦略はやはりドル円の押し目を狙う作戦。
まあ、みんなが考えてるのと同じ。
ということは、まだまだ下がらないな。

押し目待ちに押し目なし

それにしても、昔の人は良くこんな言葉思い付くな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA