2015年のトレード振り返りと2016年のトレード目標

明けましておめでとうございます。
今年も『サラリーマンの相場道』をよろしくお願いします。

気がついたら2016年になってました。
12月のブログの更新は2回と今までで最低の更新。
仕事が忙しいかったというのもあったけれど、トレードも一回だけというのもあって、ブログに書くネタもなく、仕事についていろいろ思うこともあったので書きたいと思っていたんだけど、休みに入ったらゆっくり時間を作ることも出来ずに気づいたら休みももうすぐ終わり。
時間は作るものとはいうけれど、なかなか難しいですね。

2016年1月の口座状況

2016年スタートの口座状況を記録として残しておこうと思う。
恒例記事として毎月口座状況を公開していたが、今年からは思いついたら公開にしようかと。
トレード回数を今年はさらに減らそうと考えているので、あまり口座状況の変動がなくなっていくと考えているためだ。
まあ、右肩上がりを目指したい。

image

2015年の月ごとの収支

去年の月ごとの収支も記録としてまとめておく。

1月 14000円 12回
2月  -16900円  4回
3月 0円 2回
4月 13600円 4回
5月 6900円 4回
6月 31500円 4回
7月  -11900円  7回
8月 33000円 10回?
9月 0円 2回
10月 17800円 13回
11月 22000円 5回
12月 -5000円  1回

計 105000円 68回

2015年のトレード回数

2015年のトレードは概ね満足している。
去年はトレードの回数を減らすことを目標にしていた。
理由は以下の記事。
トレード回数を減らした方がよい?

トレード回数を一昨年と比べるとかなり減ったので、ほぼ目標通りといえよう。

2014年:116回
2015年:68回

思惑通りトレード回数は減ったがトレード収支は良くなった。
トレード回数が減ったことで収支が良くなったと考えている。

2016年のトレード目標

今年の目標を掲げたい。

思考は現実化する

良く聞く言葉だ。
年初は目標を立てるのに良い機会だ。
あえて、大きく目標を掲げたい。
資産は倍々ゲームを目指す。
相場道は長い。
年単位のスパンで考え、青写真はこうだ。

2014年:10万
2015年:20万
ここまで予定どおり。

2016年:40万
2017年:80万
2018年:160万
2019年:320万
2020年:640万
2021年:1280万
2022年:2560万
2023年:5120万
2024年:1億240万

9年後には億トレーダーだ(笑)。
流石に現実的ではない話だが、思考は現実化するだ。
これぐらい大げさに書いた方が一年後が面白い。

また、何となく感じたかもしれないが、今年からはブログの書き方を変える。
今年からはとにかく強気にだ。

もうトレードは負けない!

トレーダー歴は丸10年になった。
今年から11年目に入る。
去年でトレードの勝ち方がわかった。
もう負ける気がしない。

勘違いしてもらっては困るのだが、もう負けないとはトータルの話だ。
全てのトレードで負けないはありえないから。
全てのトレードを勝とうとするトレードはダメだし、不可能だからだ。

トレードは運ではないかと言われることがある。
それは間違いとここでハッキリ断言する。
トレードでの運というのは確かにあると思う。
どんなに自信がある場面でエントリーしても負けることは当たり前のようにあるからだ。

しかし、そんな場面でも損切りすれば損失は限定され、勝つときは損切り分以上に利益をあげさえすれば、トータルで資産は増殖する。
このブログで何度も書いていることだ。

結局トレードはマネージメントであり、一言でいえば、損小利大が大切な要素だ。
トレード手法は大きな要素ではなく、メンタルが重要であり、メンタルのコントロールがトレードで勝つためのほぼ全ての要素になる。

今年はそれを証明していく年になるだろう。
来年の今頃が楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA