ついに完成!自作EAでトレード開始!

10年以上も使ってきた外為オンラインの口座から資金を引き上げようかと思っている。
別に退場というわけではない。
MT4のEA開発にシフトしていきたいと思っているからだ。

MT4のEA開発第一弾が完成!

やはりトレードを重ねていってトレードのノウハウを蓄積していきたいと強く感じるようになったことは以前書いた。
裁量のトレードでもトレードのスキルはある程度蓄積しているのだとは思うが、目に見える形にあるものに変えたいと思う。

MT4のEA開発第一弾が完成した。
今までのトレードしてきたものを形に変えだけだ。
バックテストをしてみるとプラスになっている。
ということは、よねの手法を機械的にトレードをすればプラスにできるということが証明されたことになる。

バックテストの結果はこちら。

見よ。この右肩上がりの成績を。
去年一年間(2018/1/1~2018/12/31)の成績です。

ん?待てよ。
改めて考えて見ると年率4%か。
微妙だな。

まあ、あくまでバックテストで過去の値での話で、フォードテストが大事なのは理解している。
まずは、運用を始めてみたい。

外為オンラインで裁量トレードして負けているのだが、手法が同じでリアルの裁量トレードがマイナスになっているのは、手法が悪いのではなくポジポジ病のようなメンタルに負けているのかなと思う。

今回自分のトレードスタイルは間違っていないと思えたし、メンタルが関係ないシステム的な感情トレードであれば利益が出ると確信した。

ただし、やはり想像していたことだが、よねのトレード手法の場合、マイナスはないけれど、利益は微増なのだと目に見えるかたちで証明にもなってしまった。
日足メインのトレードの場合そうなのかもしれないが、これだと短期間で大きく資産を増やすのは難しい。

そこで、まずは今回開発した今までの手法をシステムチックにトレードして微増だが利益を重ねていこうと思う。
まずはトレード手法の証明と実績だ。

あくまでも今はバックテストでの成績のため、フォードテスト、実際の口座で成績を残していきたい。

はじめは1ヶ月ぐらいデモ口座で試してから、リアル口座に移ろうと思っていたけれど、月に数回のトレードのため、検証に時間がかかるということで、今月から始めてみたいと思う。

購入したEAの成績が悪い

ところで、以前購入したEAの成績が悪い。
自分の作ったEAであれば微調整もできるし、自分を信じて我慢して使うことができるが、他人のEAで成績が悪いのに我慢して使うのはかなりのメンタルが必要だ。

購入した記事は以下を読んでみてください。
自動売買EA「FOREX RANGE FREAK EURUSD」を開始!

気がついたら購入してから一年になるんですね。
資産は10%ぐらい増えてます。
一年で購入した元が取れると思ったんですが、まだまだですね。
まあ、年率10%は成績としては悪い訳ではない気もしますが。

高い金を出して買ったEAを停止するのはかなり勇気がいると感じる。
実際よねも自分の開発EAに資金を集中したいのだが、あまり勝ってないEAを停止できないでいるのだ。

もうすぐ一年なので、購入EAを停止するかを判断するときがきたのかと思うが、運用成績は微増だけにどうしょうか悩ましいところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA