ドル円もジグザグに上昇か?

ユーロ円がここまであげるのは想定外ですね。
相場は行きすぎるというけれど、ここまでの早さでの上昇だと急落が怖くてなかなか相場に入れないですね。
みんながそんな心理になればなるほど、上昇していくとも言える。
もうそろそろと思ってユーロ円ショート入れたら、踏みあげられて、またそれを燃料に上昇。
逆張りトレードするなら、損切りをきつめにいれないと、あっという間に損切り出来なくなってしまう相場ですね。
そうなったら、一回のトレードで相場から退場になってしまう。
一番やってはいけないトレードです。
一旦冷静になりましょう。
相場道は長いですよ。

超特急のユーロ円号に乗り遅れた

さて、よねはユーロ円を手仕舞いしてからの今回の暴騰を指をくわえて見てるだけですね。
さすがにこの超特急のユーロ円号にはここからは乗れないです。
レンジブレイクしたとみていたので、予想通りなのに、ポジション保有していない悔しさは少しありますね。
いや、だいぶありますね。

こういう相場って、トレード経験があるほど、なかなか相場に入れないんですよね。
指をくわえて見てるのを我慢できずに相場に入った途端に、反転するなんて嫌ってほど味わってきましたからね。
トレード経験がない人ほど、素直に上がっているんだから、買いで入れたりするんですよね。

まさか、ここまで上昇するとは・・・。

ユーロ円ショートしている人は思ってるかもしれないですね。
まあ、これが相場ですよね。
今ユーロ円のショートポジション保有している人がいれば、完全に逆張りトレードなのだから、損切りラインをはっきりさせないとダメですね。
相場にまさか、はつきものですからね。
そんな相場はしょっちゅうですよ。
それにしても、こんなに動く相場はやはり楽しいですね。

ドル円レンジブレイク?

ユーロ円に気をとられていたら、ドル円もレンジブレイクの感じですかね。
ドル円ロングの逆指値が約定していました。
週末なのでポジション保有は嫌な感じがしますが、上昇しすぎるとユーロ円みたいに、相場に入りづらくなるので、今のタイミングという感じもしますし、難しいところです。

ということで、さっそく今月最初のトレードはドル円ロングとなりました。
ポジション画像はこちら。

image

今相場をみるとドル円は相場が走っていないですね。
ドル円もジグザグ上昇してほしいですね。
とりあえず、120円台を維持してほしい。
119円台に押し戻されて引けたら、損切りを考えなくてはですね。

さて、トレード連勝といきたいが、ドル円ロングポジションはどうなるか。
セルインメイは円売りといきたい。
つまり、ドル高、ユーロ高、円安ってことですね。

2 Comments

kei

よねさん、お久しぶりです。keiです。
新しい手法も落ち着き、ブログをリニューアル再開しました。また、よろしくお願いします。
手法の方は、スイングトレードに行きついた感じです。スイングトレーダーの先輩としても色々とご教授ください。

返信する
よね よね

keiさん。コメントありがとうございます。
keiさんとはブログも同じ時期に始めた同期生なので、ブログ復活は嬉しいです。
よねの今年のトレード収支は少しプラスぐらいなので、教えられるほどではないですが、一緒にスイングトレーダーとして頑張りましょう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA