トレード手法は二の次

ドル円120円台に乗せたと思ったら、押し戻されましたね。
危うくポジション持つところでした。
119円台に後半を越えれば、レンジブレイクとみていたので、その辺りに逆指値の買い注文を出しておこうと思ったけれども、経験からか虫の知らせか、一度は出した注文をキャンセルしていた。

昨日から直近高値を更新し、120円台に乗せてきたので、やはりレンジブレイクしてきたかとちょっと悔しい思いをしていたら、予想外の119円台になっているので、助かりました。
感情トレードで相場に飛び乗ったら天井だったかもしれなかったですね。
まだ、ドル円はまだレンジ内だったってことですかね。

ということで、よねは今はノーポジです。
120円台後半にドル円のロングの逆指値注文を出しています。
今日はレンジブレイクすると予想していたけど、離れていってしまいました。
まあ、逆指値注文あたりを抜ければ、レンジブレイクでしょう。

ヨコヨコ相場は嫌な相場

完全にポジポジ病を克服し、最近は相場を見なくなりましたね。
まあ、本業が忙しくなってきたというのもありますが。

最近実践したマイルールの影響もあるのかもしれない。
安易にポジションを保有してすぐに損切りなったら、今月トレード出来なくなりますからね。
やはり慎重にはなります。

そもそもスイングトレードスタイルではこんな感じの虎視眈々と値動きが自分の思惑ラインにくるまで待つのがスタイルのはず。
ポジションなんてそんなに保有するものではないしね。
週単位のスパンのポジション保有やノーポジ期間があるはずなのだ。

とにかくこのヨコヨコ相場は動くのを待つしかない。
よねはこういう相場で利益をあげるトレードスタイルではないので、待つのも相場ですね。
自分のトレードスタイルで相場に挑まないと、すぐにやられますから。

それにしても、このヨコヨコ相場を長く感じますね。

トレード手法を追い求めるな

image

いまだに資産が増殖していないのにもかかわらず、よねはトレード手法を変えようとは思っていない。
あまり、自分のトレード手法を悩んだ覚えがない。疑った覚えもない。
資産が増殖していないのにもかかわらず。
まあ、何年もトレードを続けているのだから、そんな段階でもないのかもしらない。
初心者のときにいろいろトレードを試したことさえも忘れてしまったのかもしれない。

まあ、でも今は自分のトレード手法に悩みはないですね。
自分が試行錯誤してきたはずのトレード手法なのだから。
商材や他人に教わったトレード手法ではないから。

まあ、資産が増殖していないのは感情トレードが止められないからだとわかっているからかもしれない。
トレード手法が悪いのではなくて、メンタルが未熟なのだ。
トレードはメンタルだからこそ、トレードルールを作り、守らなくてはならない。
トレード手法は二の次なのだ。

トレード手法より重要なことがあるのだ。
メンタルや資金管理だろう。
それが出来てトレード手法を悩むべきだ。

と書きながら、トレード手法なんて永遠の仮題だろうとは思うけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA