FXと出会ったのもなにかの縁

ドル円ジリジリ上げてますね。
押し目も作ったし、ドル円もう上がるしかない気もするけど、この時期にトレードする気にはなれないですね。
デイトレであれば、こんな値動きでも良いのかもしれないけど、よねのスタイルはレンジブレイクを狙ったスイングスタイルなので、この年末に大きくトレンドを形成するようにはみえないので、相場には入れないですね。
年があけて、ガラッと雰囲気が変わることはよくあることなので。
そういう意味で、年明けの1月2日は相場がよく動くというのを聞いたことがあるけど、そんな相場の流れが変わるからなのかもしれないですね。

さて、今日は久しぶりに飲みに行ったので、こんな時間にブログを更新しているんですが、酔っぱらいトレードはダメですよ。
アルコールが入った状態のトレードは、まさに感情トレードの典型的な例で、そんなトレードで勝っても意味がないですね。
そんな感情トレードではいつか
やられますからね。
いや、むしろ一回ぐらいやられたほうが、身をもって体験して、感情トレードはダメなんだと認識したほうが今後の相場道には良いのかもしれない。

今日飲みに行ったメンバーは以前に仕事をしていた人たちで、4人で飲んだのですが、全員会社が違う。
そのメンバーに知り合ったのは、10年以上前になるので、FXをやる以前に知り合った人達になる。
改めて考えると、なんかスゴいなと思う。
そんな人との出会いも縁だし、今までいろんな人たちと出会ってきたけど、みんながみんな今でも飲んだりするわけではないし、ほんと縁だなと思う。

FXに出会ったことも縁ですね。
そんな10年近くもトレードするとは思わなかったですし。
何か1つのことを継続して、10年近く続けているものなんて、人生のなかで、なかなかないですよね。

なんだか書きたいことがよくわからなくなってきたけど、酔っぱらいなので、勘弁していただきたい。

まあ、何が書きたいかというと、生きていれば、いろんなものに出会い、過ぎていくもので、FXに出会っだが、過ぎていくこともなく、今でもFXをやっているということは、これもなにかの縁。
そんなFXも引き続き大切にしていきたいなという話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA