外為ファイネストのデモ口座でMT4を試してみる!

MT4が使えるFX業者はいくつかありますが、よねは外為ファイネストにしました。
決めた理由などは以下の記事を読んでみてください。

MT4で自動売買システムトレードをはじめてみる!

システムトレードは開発したEA(自動売買プログラム)をデモ口座で試してからリアル口座で始める流れが普通のようです。

ということで、早速外為ファイネストデモ口座を開設してみました。

外為ファイネストデモ口座開設手順

外為ファイネスト公式サイトでリンクボタンをクリック

▼以下の外為ファイネストの公式サイトから「MT4・ZERO個人口座デモ」リンクボタンをクリックします。
https://www.gaitamefinest.com/services/mt4_demo.php

必要事項の入力

▼必要事項(名前、年齢、性別、メールアドレス、職業(任意)、お知らせメール配信、認証コード)を入力し、「MT4インストーラ」リンクボタンをクリックします。

メールの確認

上記の手順で入力したメールアドレスにIDとパスワードが以下のメールがすぐ届きます。

この度は、 外為ファイネストの「MT4・ZERO」デモ口座にお申し込み頂き、ありがとうございます。
デモ取引に必要なログインIDとパスワードをご案内します。

ログインID :12345
パスワード :XXXXXXX

※パスワードは半角英数字です。最後はアルファベットの大文字で、大文字小文字は区別されます。

このメールは後で使いますので、すぐにわかるようにしておきましょう。

MT4インストラーをダウンロード

▼MT4のインストラーを自分のPCにダウンロードします。

MT4インストラーファイルを実行

▼ダウンロードしたインストーラ(.exeファイル)を実行します。

インストラーに従ってボタンをクリック

▼インストーラに従って、ボタンをクリックしていきます。設定は変更せず、ボタンをクリックしていけば大丈夫です。

▼ここはデモ口座の方を選択します。

IDとパスワードを入力

▼最後に先ほど届いたメールにあるIDとパスワードを入力します。

ここでデモ口座を新規に申し込みが出来るのかもしれませんが、よねは上手くいきませんでした。



最後に

簡単ですね。
ほとんど迷うことなくインストール出来ると思います。
いきなりリアル口座でシステムトレードを始めるのではなく、デモ口座で試してからのほうが良いです。

免許証やマイナンバーの資料を提出する必要はないので、気軽に始めてもよいのではないでしょうか。

システムトレードで生活している、いわゆるプロの方でも、新しいEAを稼働させるときにはデモ口座で1ヶ月はデモトレードで試してから、リアル口座で少量のポジションでトレードを始めると聞きます。

リアル口座を持っていてもデモ口座を開設しておいた方がよいってことですね。

デモ口座といってもトレードレポートが届いたりとリアル口座と変わらないですよ。

デモでは勝てるのにリアル口座にした途端勝てなくなったなど聞きますけどね。

MT4が使えるFX業者に迷ったら外為ファイネスト良いですよ。
今のところ特に不満はありません。

とりあえず、こういうものは習うより慣れろで、まずほデモ口座を開設してしまって、いろいろMT4を動かしてみるのが一番理解が早いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA