トレードの嫌なループを抜け出そう

FOMC議事録の結果から?ドル円下落。
昨日まではいい感じに上昇していたのに、今日は一転下落。
ただ、下落が加速するわけでもなく、底固い感じの値動きでもある。
ここでウロウロならば、また上昇に転じるかもですね。
ドル円の日足チャートからもレンジブレイクして上昇かと思ったんですが、押し戻された格好。
よねは昨日ドル円ロング注文が約定したんだけど・・。

ロットを増やすも損切りで損失額が拡大

ということで、ドル円のロングポジションは損切りになりました。
しかも前回トレードからロットを増やしての損失。
いやー、ロットを大きくすると利益は大きくなるので、良いのですが、損失も大きくなるので辛いです。
なんだか当たり前のことしか書いてないんですけどね。

さらに本日豪ドル円のロングポジションも保有。
こちらは少し利益が出ているが、相場が走ってない。
けれど、底固値動きでもあるので、もう少し様子をみたい。
ドル円の損失が、豪ドル円で補えれば良いんだけどなあ。

それにしても、トレードはなかなかうまくいかないですね。
今月は勝ち逃げしようと思っていたのに、またトレードしてしまいました。
まあ、自分のトレードルールにしたがってのエントリーなので仕方がない。
感情トレードでもないので、こんなトレードもあるだろう。
すべてのトレードで利益を出せるわけないのだから。

ということで、画像はこちら。

image

まあ、ロットが増えてもやることは変わらない。
損切り幅も変えてないので、以前より損失額が増えただけ。
負ければ損失額は増え、勝てば利益が増える。
当たり前のことで、利益が増えるは全然良いが、損失をどこまで許容出来るかですね。

しばらくこのロットでトレードを続けてみようかと思っている。
来年からと思っていたけど、今年からそんな新たな取り組み始めてしまった途端にこれ。
完全に裏目に出ている。
まあ、らしいといえば、らしい。

といっても、資産を加速度的に増やしていくには、ロットを増やしていくしかない。
もともと種銭も少ないからね。
これから、連敗が始まったらヤバイな。
そういうことも考えて、ロットを増やすということを考えなくてはダメなんですよね。
そういうのが資金管理。
資金管理が出来なくては相場では生き残れない。

嫌なループから抜け出す

image

前回記事に書いた「マーケットの魔術師エッセンシャル版」からの引用。

大きな損失は、いつも大きな儲けのあとにくる

やはり誰もが経験することなのだろう。
まあ、よねの場合、前回トレードが今年最大の利益だったので、資産を減らさないように注意していたのだが。
今回はそこそこの損失。
まあ、ロットを増やしているのだから、必然なのだが。

それにしても、今回久しぶりに本を読んだが、時代や人種が変わっても、トレーダーの陥るパターンって変わらないねと改めて思う。
そういう意味で、先人たちが経験した失敗を学べば、トレードなんて簡単だと思うんだけどね。
なぜ同じことを繰り返すのか。
こんなに過去にいろんな人が同じことを繰り返して、我々にアドバイスしてくれているのに。

まあ、そんなことは人生も同じか。
親になって、自分が経験してきたことだから、それじゃダメだよと子供に注意しても、子供は全く聞かないしね。
まあ、そりゃそうか。
自分が親から言われたことも聞いてなかったんだから。

蛙の子は蛙。

さすが先人が作った言葉。
よく言い当ててる。
まあ、先人たちも同じことを経験し、同じことを思ったのだろう。
また、その先人に対して、その前の先人が同じことを思い・・。

これはまさに無限ループだわ。
人生もトレードも同じ。
何度も同じことを繰り返す。
良いことの繰り返しなら良いが、悪いことの繰り返しなら、すぐに抜け出したい。

トレードも同じ。

マイルールを破る。
熱くなっての感情トレード。
何も考えずに相場に飛び乗る。

つい、そんなダメなトレードを何度も繰り返す。

ダメなトレードの流れを繰り返していたら、すぐに相場から退場だ。
嫌なトレードの繰り返しから、どこかで抜け出さなくてはならない。

嫌なループから抜け出そう。
人生もトレードも・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA