2018年1月のトレード成績

仕事が忙しく、気が付いたら2月も半ばになっていました。
最近はトレードする回数も減り、ますます相場をみることが減ってきています。
相場があまり動いてないのも原因のひとつかと思いますが。
仮想通貨や株式相場は大きく動いているのに為替相場だけはあまり動かず。

まあ、相場をみるとトレードしたくなってしまうので、良い傾向だと思っています。
淡々と自分の狙っている値にまで待って、エントリーしていくことを心がけたいですね。

1月のトレード成績と2018年の年間成績

《1月のトレード成績》
1月 2勝1敗1分 50pips

《2018年の年間成績》
1月 2勝1敗1分 50pips

トータル 2勝1敗1分 50pips

1月は微益ながらも月間でもプラスになって、月間の連敗もストップして少し安心しました。

毎年1月はトレード成績もマイナスなイメージもありました。
その原因は大きく相場が動くけど、大きなレンジ相場だったりが多く、結局ダマシっていうのが多いと分析している。
今年はそこまで大きく動かなかったのでエントリーせずって感じですね。

こうもレンジ相場が続き強いトレンドが起きないと、よねのトレードの場合、大きく勝つことはできないので、損切りで資産を少しずつ減らしていきそうで怖い。

2月に入ってもその傾向が強くて今のところ、マイナス収支。
うーん、まだ今年は始まったばかりとはいえ、そろそろ強いトレンドがほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA