2017年11月のトレード成績

今年の相場は自分の中では終わってしまいました。

今はドル円は少し上昇していますが、トレンドが発生する感じもしないし、上がっても北朝鮮問題やらで、どうせまた急落するんだろと懐疑的です。

そんな相場への熱意もトレード成績に表れているのか、はたまたそんな成績だから、やる気がでないのか。

そんなわけで11月も一度しかトレードせずに、それも損切りなってるし。

11月のトレード成績と2017年の年間成績

《11月のトレード成績》
0勝1敗0分 -50pips

《2017年の年間成績》
1月 0勝4敗1分 -200pips
2月 0勝5敗 -300pips
3月 1勝2敗 -50pips
4月 1勝1敗1分 50pips
5月 2勝0敗 230pips
6月 1勝5敗2分 -210pips
7月 1勝3敗 -100pips
8月 1勝5敗1分 -170pips
9月 0勝4敗1分 -200pips
10月 0勝1敗1分 -50pips
11月 0勝1敗0分 -50pips

トータル 7勝31敗7分 -1050pips

トレンドが起きないから、こんな成績だ~なんて先月も書いていたと思うけど、友人から「トレード成績の負けトレンドが、完全に発生してるじゃん」なんて言われてしまい、上手いこと言うなと感心してしまいました。

ご指摘のとおり、負けトレンド発生中です。

年が変われば、嫌な流れがガラッと変わることを期待して、今年は多分トレードしないと思います。

感情トレードに走らなければ、勝てると年初に今年の目標に掲げていたのですが、「感情トレードはしない」は目標は達成したけど、成績がついてこなかったってことですかね。

ただ、だからといってトレード手法やらをガチャガチャ変える気はなく、来年も今年と変わらないトレードする予定。

10年以上相場にいれば、そんな年もあると思えるし、こらからも相場に居続けるんですからね。

今一番気になっているのは、法律改正でレバレッジが下げられてしまうこと。
種銭が少なくなってきているため、レバレッジがきかせられなくなって、利益が出せなくなることですね。

自分のトレードは、トレンドに乗っかってポジションをピラミッティングしていく手法なので、レバレッジがかけられないと、ピラミッティングしていくことができなくなりますからね。

まあ、この辺は悩んでもしゃーないので、レバレッジの動向を注視していきます。

FXより仮想通貨?


最近は仮想通貨が活発ですね。
よねも少し仮想通貨投資をはじめています。

仮想通貨投資!始め方やリスク、取引所を紹介

どうしても仮想通貨は、税制面が気になって、積極的なトレードに躊躇してしまって、完全に放置状態。
仮想通貨を保有しているだけでは、税金はかからないようだし。

「そんなことより利益が出てから悩めよ」なんて言われてしまいそうだけど、サラリーマントレーダーだし、税金面は気になるところ。

それが幸いなのか、買ってから完全放置したお陰で、資産が倍以上になっている。

といっても、もともと数万しか買ってないので、たいした額ではないし、円に戻すと税金が発生するとことだから、含み益というだけ。
仮想通貨相場はボラが大きいから、すぐにマイナスになったりしますし。

もう少し法整備されて、FXのように税制面が整ってきたら、積極的なトレードを考えたいですね。
レバレッジをきかせられる仮想通貨FXもあるようですし。

本業の為替相場は不調で、仮想通貨相場が順調となかなか相場は上手くいかないものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA