会社では自分の都合でしか動かないのか?

最近仕事が忙しい。
働き方改革という言葉が広がりつつある今日、だんだん残業する時間が減ってきたはずなのだが。

久しぶりに今の仕事について思うことがあったので、ここに残しておきたいと思う。

何もしたくないと思い始めたらメンタルがやられてきている証拠

仕事が忙しくて、最近何もできない。
マイナスなことしか考えなくなってきたし、何もやりたくないと思い始めている。
そんな兆候が出始めたらメンタルがやられている証拠だ。
正常なメンタルなら本来人は何かやりたくなるものなのだ。

対岸の火事なのか

会社だけでみれば、そうした立ち回りをした方が一番良いことがわかっているけれど、自分の都合を考えれば、いざこざに巻き込まれないように立ち回ろうとし、つまり保守的になる。

まあ、一般的な立ち回りなのかもしれない。

しかし、役職が管理職なのであれば、会社側の人なのだから、会社にとって良いことを考えて立ち回るべきではないのか。

管理職は部下のことを考えて仕事をするべきではないか。

対岸の火事のような立ち回りはひどいと思う。

部下は管理職のいうことに従うことしかできないし、人を動かす人事権ももっていないのだから。

都合上、抽象的な書き方しか出来てないので、言いたいことが伝わらないかもしれない。

会社では基本的に自分の都合しか考えてない

会社でいろいろやってくれる人がいた。
すごいな、優しいなと思っていたが、結果的に自分の都合良いからやっていただけということがわかった。

会社では基本的に自分の都合しか考えてない

ある人はそんなことを言っていた。
まあ、いろいろあったのだろう。

自分はそこまで思うほどのことはなかったから、会社内で困っている人がいたら助けるのが普通だと考えていた。

最近、同じ会社なのに、同じ部なのに課が違うだけで、課長同士のお互いの駆け引きみたいな政治的な要素が持ち込まれるのを感じる。
まあ、いわゆる会社の派閥みたいなものなのかもしれない。

そんなの上の方でやってもらえればよいのだが、その下の部下が巻き込まれ、ババを引くことになる。

でもまだ、部下は良い。
上司だし同じ会社だから。

BP(ビジネスパートナー)さんは、たまったもんではないと思う。

自分はほんとBPさんに申し訳ないという気持ちで頑張っているところがある。

そうはいっても会社のためではなく、自分も自分の都合のために立ち回っているだけなのかもしれない。

自分のために動くことで、結果的には会社のために動いている

それが正しい立ち回りなのか。

最後に

ざっと、今の心境を書きなぐった。

久しぶりに仕事のプロジェクトが炎上して、メンタルがやられていると感じたので、心境を残しておきたくて。

仕事が忙しくてメンタルがやられてくると子供に対して強くしかったり、ちょっとしたことでイライラして強く言ったりと子供に嫌な思いさせて申し訳ないと思う。

思ったことを書きなぐった記事になってしまったので、変な文章などたくさんあるのもわかっているが、それを直す心境でもないというのもわかるように添削せずに公開しておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA